代表

筆頭師範 髙原信好

​五段

主な戦歴                

極真会館第10回全関西空手道選手権 第8位                                 

極真会館第1回全山陰空手道選手権 優勝                      

正道会館第3回全日本ウエイト制空手道選手権 重量級 第3位                    

プロ戦績 (総合格闘技DEEP出場)1勝 2007.10.13 club DEEP大阪

 
武道歴
柔道弐段
極真空手 弐段
正道空手 四段
真正会 五段

 

極真会館(極真会館分裂前 当時の大阪南支部)に入門。入門1年後に初段取得。

その後、正道会館総本部に移籍入門 入門1年後に初段取得

正道会館職員となり、中部本部責任者として勤務

総本部師範と関西・中部ブロック長を兼任

 

38歳時にプロ格闘技 総合格闘技DEEPデビュー

 

47歳時正道会館全日本大会スーパーファイトとして、極真会館第7回世界大会代表佐野選手とワンマッチ試合を行う。

 

​2017年3月正道会館を退職。2017年4月 盟友外岡真徳とともに理想の空手をめざし、全真会館を設立。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram
thumbnail_IMG_8031.jpg